ノウハウ

オウンドメディアがもたらす効果とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オウンドメディアがもたらす効果とは?

オウンドメディアとは

オウンドメディア(Owned Media)とは、広義では、自社が所有するメディアを意味し、自社のホームページやブログ、SNSなどすべてを含みます。現在は一般的には企業が運営するウェブマガジンやブログを指すことが多くなっています。

Webマーケティングではオウンドメディア以外に、アーンドメディア、ペイドメディアがあり、この3つを総称してトリプルメディアと呼びます。

・アーンドメディア

口コミで獲得したメディア露出のことです。例えばポジティブなSNSの書き込みや報道で取り上げられたりといったものが挙げられます。

・ペイドメディア

費用を払って広告を掲載するメディアのことで、Web広告やイベントなどのスポンサーシップなどがこれにあたります。

オウンドメディアのメリット

オウンドメディアのメリットのイメージ

ブランディングに効果がある

専門性の高い記事を蓄積していくことで、読者が繰り返し訪問し記事を読むようになります。情報発信が企業のスタンスを示す良い機会となり、自社の存在をアピールできます。それがブランド構築につながっていきます。

見込み客の育成

商品やサービスに興味をもち、購入や問い合わせをしてくれそうな顧客層、つまり「見込み客」を育成・獲得できることはオウンドメディアの大きなメリットです。見込み客のためになる情報を正確にわかりやすく伝えることで、自社製品やサービスが選ばれる確率を高めることができます。

競合と差別化できる

オウンドメディアを通じてファンになってくれる人が商品やサービスを購入する場合、ほとんど比較せずに購入します。安いからではなく、好きだから購入するからです。競合との圧倒的な差別化につながります。

広告費を抑えられる

広告依存は企業にとって大きな悩みの一つです。オウンドメディアに取り組むことで、広告費依存から脱却でき、広告費を抑えながら見込み客を獲得できる強みがあります。

オウンドメディアのデメリット

オウンドメディアのデメリット

ノウハウが必要

オウンドメディアをいざ立ち上げようとしても、ノウハウがなければ立ち上げることができません。ノウハウを持った企業や人材が少ないことがハードルが高くなっている理由の一つです。

初期コストが高額

Webサイトの構築にまずコストがかかります。さらにドメインの設定やページ制作費用などが必要となるので初期費用が高額になります。

ランニングコストがかかる

オウンドメディアを運営するためにはサーバーの保守・管理が必要です。そのためサーバー維持費が毎月発生してきます。

即効性がない

検索エンジンからの評価に時間も要します。オウンドメディアは長期的に運用することで効果を発揮するもので、短期間での効果を出すのは難しいのです。

オウンドメディア構築のポイント

オウンドメディア構築のポイントのイメージ

ペルソナの設定

ペルソナの設定とは、企業コンセプトに強く共感をもってくれるユーザーがどんな人なのかを明確にするためのものです。より具体化した仮想モデルの人を設定することです。コンセプトに当てはまるターゲットユーザーに向けたコンテンツを提供するときのベースとなります。

目標設定

何を第一目標とするのか、目標の優先順位を明確にし、そこに注力し運用していくことが大切です。

オウンドメディア効果測定

何のためにオウンドメディアを運用するのか、長期的な目標をまず決めた上で、細かな数値に落とし込んでいきます。目標達成の中間目標をKPI(Key Performance Indicator)と言いますが、KPIを設定し、期限と行動内容を決め、ひたすらに実行していきます。

KPIを設定している期間になったら、KPIが達成できたのか、できなかったのか、できなかった場合は未達成の原因が何なのか、そもそもKPIの設定が適正だったのかなどを検証していきます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。オウンドメディアの効果、運用のポイントについておわかりいただけたでしょうか。それぞれの目的に合わせてオウンドメディアを活用するのが理想的なのですが、オウンドメディアの効果でもお話ししたように、ノウハウがなかったり初期コストを考え、何となく難しく感じてしまわれているかもしれません。

 もし、オウンドメディアを自分ごととして興味を持たれたら、お気軽にお問い合わせください。お客様のビジネスの目的達成を見据えたヒアリングをさせていただき、豊富な実績から的確な戦略をご提案させていただきます。

SEOコンサルが徹底分析!オウンドメディアの運用についてのお問い合わせはこちら

目的達成を見据えた的確な戦略をご提案するSEOコンサティングサービス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加